smtwtfs
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
profile
Twitter
new entries
categories
archives
recent comment
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 書かねばすすまない | main | 長い冬眠だった >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

時間ばかりたち

もう2016年も1月が、後半に入った。それでも、列島は、大寒波に襲われて、震え上がっている。
いつまで、この冷え冷えが続くのか。

「寒い」という感覚には、個人差があろうかと思うが、これまで、一番の冷え冷えは、冬の小樽に降り立った。もう吹雪だったことを覚えているが、飛行機は着陸した。
 そして、ついに、北海道の地に出たが、そのときの、空気がすごかった。
 マイナス10度以下だったろうと思うが、そこまで冷えると、空気を吸い込むとき、のどが痛いくらいに、空気がバリバリしている感じである。
 ホテルにチェックインし、近くのレストランを教えてもらった。ステーキの店だ。ホテルから見えているが、道は、降雪状態ではなく、完全なアイスバーンデ、てかてかに光っている。
 つまり、この靴では歩けない、滑るのだから、どうすれば、いいか。どうやってそこのレストランまで行ったか覚えていない。
 が、ステーキはうまかった。安かった。
 これが、小樽の夜だった。

tontonboy, 編集おたく

comments(0), -, pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment